海を越えて、東北へようこそ!

こんにちは、川出です。

今日は冷え込みましたね!昨日は東京に行っていたのですが暖かかい日だったので・・・差が激しい。

でも冷えているのですが、今年は仙台は例年以上に雪が降りません。

降ってもうっすら白くなる程度。

お隣の山形は凄いことになっている、とのことなのですが・・・

 

 

さて、「海を越えて、東北へようこそ!」ということで、

先日、ハーバードビジネススクール(HBS)の2年生43名とのセッションに参加してきました。

昨年採択いただいた、仙台市の起業家応援プログラム。

その運営をされているINTILAQだからこそ実現したセッションです。

本当に、毎回ありがたいことです。

 

人生なんでも起こる、と普段から思っている私ですが、

最初にお聞きした時は、まさか自分の人生にハーバード生との関わりが発生しようとは・・・

お会いすることがとても楽しみで、

でも短い時間の中で、ちゃんと伝えて学生の方々の貴重な時間が有意義なものになるか(授業の一環でいらしています)、ちょっと不安もありながら、

それでもワクワクして当日を迎えました(^^)

 

 

何をどこから話そうかな・・・と思いながら、まずは昨年作った動画を見ていただきました。

私がなぜこの仕事をしているか、を込めた動画です。

 

いま実現しようとしている事業で感じる壁、

自分のエネルギーになっている思い、

仕組みをどうやって作っていくか・・・

解決してもらいたい、というよりも、この方々ならどう考えるか。

自分にはない視点から一緒に考えてもらえたら嬉しい。

そんな気持ちで始まりました。

 

 

セッション中はその時の会話の流れから発生する会話を楽しみつつ、

日本人ではないからこそ出てくるアイディアが新鮮だったり、

意外と国が異なっても、やっぱり人間としてぶつかる壁は同じであることに気づかされたり。

 

あ、もちろん会話は通訳をしていただきました・笑。

通訳の方も一生懸命伝えてくださって、この方がいたからこの日の時間が実現しました。ありがとうございました。

 

彼らは本当に想像力が豊かで、学びが自分の力に落とし込まれているんだなぁと実感。

例えば50分という限られたセッション内の短時間で、

文化も違う初対面の人の仕事を理解しようとしてくれること。

困っていることに対してのアドバイスや、感じたことや疑問を的確に投げかけてくれくれること。

「受入れて、一緒に想像する」ことができるという力は、やはり大きいな、と実感させていただきました。

 

もうね~~、時間があっという間すぎて、当初の不安はどこへやら(笑)

グループを変えて2回セッションさせていただいたのですが、

最後は数あるグループの中でも一番最後になるくらい、

活発にやり取りさせていただきました。

 

私はずーーっと頭の後ろが熱くて、脳がフル回転している気分!

集中してやりとりしたり、面白くて会話に熱が入ってくると、

頭の後ろ部分・・・熱くなりませんか?(笑)

 

 

ここで、セッションの中で一人の学生が話してくれたことがとてもわかりやすいし素敵だったのでご紹介します。

きっと、いま悩んでいる人の力にもなる言葉だと思います。

 

「自分は今ハーバードで学んでいるが、特にやりたいことも夢もまだない。

だけど、自分はいつもオープンマインドでいる。

夢ややりたいことがなくても、そうしていると、

興味のあることと出会えたり、

やってみようかなと思えることを知ったり、

面白いと感じる人に出会って、

行動できる。

それが充実した時間に繋がっている。」

 

やりたいこと病、夢を発見しよう病にかかってしまう方は、

焦るのではなく、

彼のようにまず、興味のアンテナだけはったまま、

毎日を楽しむことから始めてみるといいかもしれません。

 

見つけることが目標になってしまって、肝心の毎日がイライラしたり落ち込んだものになってしまっては、勿体ないですから。

 

こんな風に話してくれた彼の目は力強く、表情がとても穏やかな、ナイスガイでしたよ(^^)

 

やりたいことや夢というものは、自分の人生を彩るものであると思います。

でも、それだけということもできます。

満足した人生に必要なものは、人それぞれ違いますからね。

 

 

最後はハーバード学生の授業に貢献した、ということで(こちらの方がこの時間でいただいたものがたくさんあるのですが><)、

感謝状を一人ひとりに手渡ししていただきました。

「あなたが取り組んでいることはセンシティブで難しいことだと思う。でもとても大切なことですね。」

「自分にも同じような経験がある。」

「単なる事業説明ではなく、あなた自身の思いの動画、言葉を聞いてモチベートされた。」

 

書ききれない一つひとつの言葉が、本当にエネルギーになりました。

2019年、良いスタートを切らせていただきました。

 

うまくいかないことも多いですが、引き続き頑張っていきます(^^)

HBSのみなさん、本当にありがとうございました。みなさんも満足のいく人生をガンガン進んでいってください。

また会える日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です