大学で講座を開催しました

こんにちは、キャリアカウンセラーの川出です。

気持ちの良い秋晴れが続いていますね!

日に日に空気がひんやりしてきていて、日差しの暖かさがホッとします。

 

先日、大学さまにて低学年向けキャリアイベントとして、

「自分の価値観を知る」ための講座を開催させていただきました。

 

昨年から続いて2度目の開催です。ありがとうございます(^^)

昨年よりもブラッシュアップしたのは「自分自身の価値観」に限定し、

周囲から質問を受けることでより深めてもらう時間を濃くしよう、という部分です。

 

1,2年生が半々くらいでのご参加で、4グループくらいに分けての実施です。

単位にはならなくても、自分自身のことを知りたい、自分の未来を考えるためのきっかけにしたい等、皆さん様々な理由でご参加くださいました。

 

そんな学生の方々は本当に活発!

自分が持つ価値観、なぜそれを大切だと思うようになったか。

同じ価値観を持つ人がいたとしても、きっかけが似ていたとしても、

どんなことに反応したのか。

掘り下げていけばいくほど、同じ人はいません。

 

 

価値観は、自分の行動や発言、何かを選択するときの基準となっているものです。

価値観に良いも悪いもありません。

自分と違う価値観や、自分が大切だと思っていない価値観が相手にとって大切だったときなど、

否定したり「受け入れられない」ものとして扱いがちです。

ですが、それは「自分がそう感じている」だけのことであり、

そう感じる自分も相手も、間違いでもなんでもありませんよね。

ここを履き違えるから、人間関係が悪化したり、

コミュニケーションが取りづらいという状況ができあがってしまうことが多くみられます。

 

どうしてそう思うのか、何がきっかけになったのか、どんなエピソードを持っているのか、

それはその人に聴いてみなければわからないことです。

そして、そこにはその人だけが経験したこと、

考えたこと・感じたことが詰まっています。

お互いに「学び」なのです。

 

 

ご参加いただいた学生の皆さんの様子を見ていて、

「みんな知りたいし、話したいんだなぁ。」

と強く感じました。

最初から活発だったグループもあれば、段々と熱が入ってくるグループもあり、まさに十人十色。

 

いつも同じ仲間、もいいのですが、

こうした時でないと出会えない人との話、

いつも一緒ではないからこそ話せることって、あるんですよね。

 

そうすることで、一人きりではわからなかった人との違いに気づいたり、

戸惑ったり、

そんな考えもあるのかと発見したり、

そうした過程の中で自分自身を知っていくことができます。

この繰り返しです。

自分を理解することって、「少しずつ」を繰り返すんです。

ちょっとずつ、わかっていくのです。

 

その気づきが、この時間内にあった方もいれば、

問いかけがインプットされ、後日答えが出てくる方もいます。

 

 

今日ご参加くださった学生の方々にとって「自分を知る第一歩」となり、

これからも少しずつ自分を知っていき、

より良い人生を築いていかれることを、心から願っています(^^)

 

 

☆☆☆☆☆☆ 今 後 の 予 定 ☆☆☆☆☆☆☆☆

お気軽にお申込みください(^-^)

【聴くラボvol.6】

【場所】

シャルール
仙台市青葉区中央1-1-1 メトロポリタン仙台1階

主催:株式会社キャリアアシスト

【日時】
10/30(火)13時30分~15時30分

【今回の対象者】
働くことや生き方に関して、普段感じていること・考えていること・悩み等を気軽に話してみたい方、「丁寧に聴いてもらう」体験をしてみたい方(4名様まで)

【参加費】
無料

詳細は下記Facebookページをご覧ください。お申し込みはFacebookページ又は弊社HPお問合せからも承ります。

https://www.facebook.com/events/331335180777173/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です