【イベントを開催しました】新年度に向けて・・・MBTIⓇ

こんにちは。

キャリアカウンセラー、「ローリングモデル」の川出です 😛

これは本日お会いした方からいただいた言葉でして・・・(^^)

私は様々な職業や経験を経て、転びながら・・・という感覚はなく、目の前のことに全力で転がりながら生きてきたので、この言葉はしっくり来るなあ、と思いました(笑)

 

 

さて、本日のタイトルですが、先日、主催のイベントを開催しました。

今回は今までと違い、来月までまたがる2回開催です。

それだけ深い、ボリューム感のある内容なんです。

 

いつも本気ですが、この日は一層、本気度アップ!でした。

私はこの「比べない、持って生まれたものを知る」ことができるMBTIの考え方を、特にこの宮城、東北の人に一度は触れて、実感してみてほしいと思っています。

保守的と言われやすい東北人、でも自分が信じるより良い方向に変わっていこうとしている方々を見てきていて、

そんな人のパワーを発揮するためのヒントになってほしい。

自分が持って生まれたもの、それはそのまま自分の貴重な資源だからです。

 

そうすることで、今後生きていく「誰も正解がわからない」時代を、

「正解は自分で作る」と信じられる、しっかり自分の根っこを理解して生きていくことができると心から思っているからです。

 

 

 

 

さて、当日の様子ですが・・・

まずはMBTIってなんなんでしょう、というところから。

 

MBTIの歴史、

目的、

タイプ論を実感してもらうワーク、

心の全体像(4つの心の機能と2つのエネルギーの方向、そして2つの外の世界との接し方)

・・・等を学んでいただきます。

この時点でも、とても新鮮だったようで、ご参加いただいた方々からは、

 

「新しい見方ですね。自分の今までの経験と照らし合わせて『だからあの時こうだったのかな~』と思いながら聞いてました。」

「これ、会社で自分の上司に知っていてほしい。」

 

などなど声があがっていました。

 

 

そしていよいよ後半、自分のタイプの検証ワークに入ります。

この日は半分まで。もう半分は来月行います。

個人的に面白いなぁ~と思ったのは、タイプの出方がはっきりしていること。

この日ご参加いただいた方々が素直にご自分を出してくださった、ということも作用しているとは思うんですが、

シンプルな問いかけにシンプルに反応が出る。

 

 

そしてこの検証が、MBTIでは一番重要なところです。

タイプに分けることが最終目的ではなく、検証を行いながら自分を知ること、それが一番大切なことだからです。

ここから1か月、現時点でのタイプを日常生活でも検証しながら過ごしてみていただきたいこと、

いつでも質問があればご連絡いただきたいこと等をお願いして、この日は終わりました。

 

 

もしご興味のある方がいらっしゃれば、今からでも参加可能です(^^)

来月(3/17)までに時間を取っていただき、この1回目の内容を受けていただいた上で、3月一緒にご参加いただくことができます。

詳しくは、こちらから↓↓↓

https://www.facebook.com/events/561087007564884/

 

 

<こんなことも・・>

講座の中でこんな質問をいただきました。

「こうして検証を行ったり、現時点で対極と思われる方も学んだりしていると、わからなくなってくる気もします。

両方そんな気もしてくるんです。

持って生まれた自分、それを最後に決定付けることって一体なんなんでしょう?」

こんな質問が出るくらい、深く考えて向き合っていただいてるんだなと私は嬉しく感じました。

この質問に対して、私は認定ユーザーとしてお答えしました。

 

あなたは、どう考えますか?(^^)

ぜひ一緒に考えてみませんか?

 

<キャリアアシストを利用される方はこんな方>
☆経営者、社員、個人事業主等、立場は様々☆

・今いる会社でどう頑張っていったらいいか悩んでいる

・人間関係に悩んでいる

・社員が辞めてしまう、採用が難しい

・効果的な人材育成をしたい

・人にはなかなか話せないので聴いてほしい

・自分の考えを整理したい

・転職したいが、どんな仕事が合うか考えたい・・・等

初回相談は無料です。お申込みはこちらからどうぞ!

SOCIAL INNOVATION SUMMIT

こんにちは、キャリアアシストの川出です。

仙台は昨日からの雪で銀世界が続いておりましたが、

街中は落ち着いてきましたね。

でも日本海側はこんなものではなく、山形は4メートルになったところもあったとか・・・

皆さんお気をつけて!(><)

 

 

 

さて、タイトルの「SOCIAL INNOVATION SUMMIT」ですが、

2/9に行われたイベントに登壇させていただきました。

→http://sfs2018.strikingly.com/sendai-social-innovation-summit

 

自分も含め、終わってからの皆の顔がホッとしているのがわかります(笑)

昨年秋に仙台市×INTILAQのプログラムに採択いただいてから、講師陣の方々、市役所の方々、メンターの方々、先輩起業家の方々、そして12名全員で駆け抜けてきたわけですが、

今度はその思いを、事業計画としてまとめあげます。

そこから走り出すことを楽しみに、いま見えている課題に取り組んでいきますよ~!

 

 

 

わたしが感じている社会課題の解決した姿は「誰もが自分らしく働き、生きることのできる社会」

当日は、なぜ自分がやるのか、どんな社会にしたいのかを動画とピッチで会場の皆さんにお聞きいただいたのですが、

「共感しました」という方や「私もそれ凄く感じています!」という方が会いに来てくださったりして、ここまで頑張って良かったと思いました。

 

 

伝えるのって、本当に難しい。

 

 

 

思いが強すぎて、5分という時間になかなかまとまらない。

ここからどう話せば・・・と悩むものの、

そこから削ぎ落して削ぎ落してそこに落としこもうとすると、どんどんシンプルになっていく。

 

ここからまたブラッシュアップしたいと思います。

 

いや~~~、去年の今頃と比べると、本当に想像もしていなかった現在。

そして、これに参加できなかったら出会えなかった仲間。

これだから、苦しくても楽しいですね(^^)

 

<キャリアアシストを利用される方はこんな方>
☆経営者、社員、個人事業主等、立場は様々☆

・今いる会社でどう頑張っていったらいいか悩んでいる

・人間関係に悩んでいる

・社員が辞めてしまう、採用が難しい

・効果的な人材育成をしたい

・人にはなかなか話せないので聴いてほしい

・自分の考えを整理したい

・転職したいが、どんな仕事が合うか考えたい・・・等

初回相談は無料です。お申込みはこちらからどうぞ!