それぞれのワークライフバランス

こんにちは、キャリアカウンセラーの川出です。

もう木曜!ですね!(・〇・;)

 

今週は東京にてMBTIの継続学習の受講から始まりました。

自分で選択して受けたい講座を受講するのですが、

ただ受けるのではなく、出席者が主体となっているので1日があっという間、エネルギーを相当使います。

そして奥深くて楽しい!

様々なタイプの認定ユーザーの方々とご一緒するこの時間が私は大好きで、もちろん研鑽しに行くのですが、楽しみすぎてもはやご褒美のように感じています(笑)

きっとそう感じるのは、

そこでは、その人らしさが全開になっているからです。

タイプ全開になることが、よりお互いの学びの場になる時間だからです。

 

MBTIを学び、タイプごとの認知が全く違うとわかっているからこそ、

普段は遠慮したりその場に適応したりすることを取っ払って、

タイプごとの生の声を聞きながら学べる。

その時ほど、

「人はこんなに違って、

自分が見えていないことが見えている人、

声掛け一つとっても受け取り方が全く違うこと、

だからこそそれを活かし合えたら、こんなに面白いことはない。」

と実感できる時はありません。

 

MBTIのベースとなっている類型論を提唱したユングは、

「人は愚か者である」と言っています。

この意味は、「人は自分の認知でしか世界を見ることができない」から、ということです。

 

こんなに奥が深いMBTIですら人の全てをわかることはできない、ということ、認知がどれだけ私たちの人間関係や生活に影響を与えているかが理解できて、

面白くて仕方ありません(^^)

 

少しずつ知見を深め、必要とする方々に還元して、

「わかることで、楽に生きる」ことのできる人が増えてほしいな、というのが、

私の一生をかけてやりたいことの一つです。

 

 

さて、話は変わりますが、

先週、株式会社アルテジアの社長である吉田さんと、ワークライフバランスについてのコラボセミナーを開催しました。

会場はこちら ↓ ↓ ↓

 

花京院にありますアトモスさま。

会場もハロウィン仕様でした✨

差し入れもハロウィンのものを持って行ったので、さすがシーズン!と実感(笑)

 

ワークライフバランスって以前からよく聞く言葉ですが、

「あなたにとっては、どんな状態がワークライフバランスと言える?」

というところまで、なかなか落とし込める機会もないのではないでしょうか。

 

この日は、経営者、会社員、個人事業主、学生と様々な立場の方がご参加くださり、とても盛り上がりました。

 

 

お顔がわからないよう、後ろから撮影📷

まずは今の日本の現状、何が課題なのか、をワークライフバランスを学ばれた吉田さんから講義いただきました。

 

その後、ファシリテーションの方から吉田さん、私へ質問。

質問に答えながら、参加者の方にもどう思うか投げかけながら進めたのですが、

「もっと働きたいと思っている人、もう帰って家族と過ごしたい・趣味をやりたいと思っているひと、様々にいるのに、まだ組織や国の対応が画一的であることに違和感がある。」

「会社から大切にされていると実感できることで、それまでは意地になってプライベートと仕事を分けて絶対休んでやる!ってなっていたけれど、境界線があいまいになって、より力を発揮できるようになっている。」

などなど、生の声がバンバン出ました。

 

後半のワークショップでは、皆さま見るのも初めて、というキャリア理論をワーク化したものを使いました。

最近思ったんですが、私は理論等をワーク化してシートにしたり、それを時間内で組み立てたりすることが得意です(^^)

 

 

自分自身が、普段自然と担っているいくつもの「役割」という視点から、

どれくらいその役割に重きを置いているか、

本当はどう配分したいのか、

ギャップはあるかなどなど、

パーセンテージにして見える化した上で改めて考え、皆さんでシェアしあっていただきました。

 

シェアの場面は皆さん話が止まらず、関心の高さ、普段思う所が様々にあることがうかがえました。

加えて、会社に行って家に帰るを繰り返していては出会えないメンバーとの話って、刺激になりますよね。

 

中でも、学生の方の声に皆さん興味津々でした。

「今も働いてからも、そんなにパーセンテージは変わらないなぁと思った。

仕事や市民活動もお互いに影響しあっているから、分けきれないこともわかった。」

他にも

「いま自分自身が行っていることを肯定することができた。」

「今を100%で考えたけれど、未来は500%くらいの濃度で過ごしているかもしれない。同じ役割を変わらず5%で配分しても、もっと濃い濃度の5%だと思う。」

といった意見もあり、

これは新しくて、私も勉強になりました。

 

そしてどなたも、

「立場・世代が違う方々と意見をシェアしあうことで、

様々な考え方を聞くことができて刺激を受けた/とても楽しかった」

と仰っていて、開催できて本当に良かったです。

 

 

その後は参加できる方で懇親会へ。

お顔が写っている写真以外だと、

 

こちらしかなかったのですが(笑)、

とーっても美味しい手巻き寿司セットでした。(途中まで私含め、誰も手巻き寿司セットと気づかず食べてましたよね・笑)

そして今年初のせり鍋もいただいて、話も変わらず盛り上がり、

充実した時間はあっという間(^^)

 

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です